娘の影響で動物好きになりました。

わが娘、現在6歳。
4月から1年生になります。

好奇心が非常に旺盛で、女の子なのに恐竜が大好き。
「ジェラシックパーク」シリーズの映画は、リピートして何回も観ています。

恐竜も大好きなのですが、現存する、動物も大好き。
毎日、図鑑を見たり動物番組を飽きずに見ています。

蛇やトカゲ、イグアナ等の爬虫類も好きで以前、直接触れ合うことのできる施設で蛇を首に巻いていました。
もちろん安全だとは思いますが、一緒にいる親のほうが首に巻かれている蛇に対して恐怖を感じてしまいました。

これだけ度胸もあって、動物好きな娘なので自然体験をなるべく小さな頃にさせてあげたいと思っています。

動物園とうも良いのですが、出来たら、自然の中で共に共生している体験ができないものかと考えていました。

私は昔、南国パラオに行って、イルカと泳いだことがあります。
まさに、自然の中での共生を感じることができました。
とても良い思い出になったので、娘にも是非どうかと、国内でこういった体験ができる施設を探しておりました。

そして夏休みにでも行きたいなと計画を練っておりました。

主にインターネットで探していましたが、その際に、びっくりするニュースを見つけました。

なんと!鯨に飲み込まれた男性がいるそうなのです。

よく読み進めてゆくと、日本人ではなく、南アフリカ共和国に住むライナー・シェイフさんという、ダイビングオペレーター歴15年のベテランの方でした。

イワシの群れの撮影のため、シュノーケリングをしていたそうです。
イワシの群れを捉えるサメを撮影していたところ、突然目の前が真っ暗になったそうです。

なぜ、真っ暗になったかというと、背後に鯨もいたようで、その鯨に飲み込まれたとのことでした。

結局、口が開き脱出して助かったとのことですが、まさに自然と共生された体験をされたんだと驚きました。

娘にこの話をしようか迷っています。
動画も観せるか迷ってしまいます。

自然とは、果てしなく素晴らしいですが、時として恐ろしく感じる瞬間もあるので・・・。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です